捕獲にて

普段はほとんど捕獲はしませんが、市内の方の依頼で、お母さん猫と少し大きめの子供2匹の捕獲をしました。
夕方7時頃から足踏み式の捕獲器を二台設置。
しばらく見張っていると、お母さん猫は見事に踏み板を踏まずにご飯だけ食べて、そそくさと出てきました 笑っ
餌の置く位置が悪いのかなともう一度設置。
しかしまた餌だけ食べて出てきました。
こんな事が3回も続いてしまい、諦めかけたところ、今度は全然違う猫が捕獲器に入っていました 笑
今日は結局子猫の姿は見れませんでした。
明日は捕獲器に入った猫ちゃんの手術に行ってまいります。
実際にTNRはとても大変な活動です。
日々TNRをしてくださるボランティアさんに感謝です。