スーちゃんの新しい家族

3日前に、あきる野のボランティアさんから里親さんを見つけてほしい子がいるとの話がありました。
その子は12歳くらいで、7月の半ばに飼い主のおばあさんが急死してしまい、家に一人ぼっちでいるとの事です。
すぐに写真を送ってもらい、里親募集をしたところ、昨日連絡があり、明日ぜひスーちゃんに会いたいとのことで、今日品川区からお見合いに来て頂きました。
スーちゃんは今は隣の家のおばあさんにごはんと水をもらっていましたが、すでに電気はとめられている状態でした。きっと寂しかったのですね。
初めましての私や里親さんにもスリスリお出迎え。
里親さん、すごく気に入ってくれて是非スーちゃんを我が家に迎えたいと言ってくださいました!
何だか涙が出るくらい嬉しかったです。
亡くなったおばあさんは何より喜んでくれたと思います。
今日は、猫ボランティアをしていて本当に良かったなと喜びを噛み締める事が出来た1日でした。